中学受験、就職試験、公務員試験などの時事問題対策に

時事問題(1月6日-10日掲載分)

2013年の日本人の出生数は?(1/6)

厚生労働省が1月1日に公表した2013年人口動態統計(日本にいる日本人が対象)による2013年の出生数は?

 

(A)103万1000人
(B)127万5000人
(C)141万8000人

 

2013年の日経平均株価の値上がり幅は?(1/7)

日経平均株価の一年間の値上がり幅(2012年終値と2013年終値の差)として正しいものは?

 

(A)約3900円
(B)約5900円
(C)約7900円

 

靖国神社に参拝したことがある首相は?(1/8)

次の選択肢の中で首相在任時に靖国神社に参拝したことがある人物は?

 

(A)森喜朗
(B)福田康夫
(C)橋本龍太郎

 

11月の有効求人倍率は?(1/9)

厚生労働省が12月27日に発表した11月の有効求人倍率(季節調整値)として正しいものは?

 

(A)0.88倍
(B)1.00倍
(C)1.55倍

 

2014年度の国家公務員の定員数は?(1/10)

総務省が12月24日に発表した自衛官除く2014年度の国家公務員の定員数は?

 

(A)約29.7万人
(B)約49.7万人
(C)約69.7万人

正解

2013年の日本人の出生数は?

(A)103万1000人

  • 2013年の出生数(日本人)は103万1000人で人口千人あたりに対する出生率8.2
  • 死亡数(日本人)は127万5000人で人口千人あたりに対する死亡率は10.1
  • 死亡数から出生数を引いた自然増減数が過去最多24万4000人減となった

 

2013年の日経平均株価の値上がり幅は?

(B)約5900円

  • 日経平均株価の2013年大納会終値は16,291
  • 前年大納会の終値は10,395円で5,896円の上昇
  • 1972年以来41年ぶりに上昇率が50%を越えた

 

靖国神社に参拝したことがある首相は?

(C)橋本龍太郎

  • 安倍首相が12月26日に首相としては小泉首相以来7年ぶりに靖国神社を参拝
  • 小泉純一郎元首相は首相在任時に計6回参拝している
  • 近年では中曽根康弘元首相、橋本龍太郎元首相も在任時に靖国神社を参拝している

 

11月の有効求人倍率は?

(B)1.00倍

  • 11月の有効求人倍率が前月に比べて0.02ポイント上昇し1.00倍となった
  • 有効求人倍率が1倍台となるのは6年1か月ぶり
  • 都道府県別では東京都が1.46倍で最も高く、最も低い沖縄県は0.51倍となっている

 

2014年度の国家公務員の定員数は?

(A)約29.7万人

  • 2014年度の国家公務員の定員数は約29.7万人で前年度比1203人の純減
  • 安全保障などの観点から海上保安庁や防衛省は増員することとなった
  • 定員の内訳は財務省7.1万人、国土交通省5.9万人、法務省5.2万人など

広告

関連ページ

1月の時事問題(2)
「首脳会談でEPA交渉の年内開始で合意した国は?(A)タイ、(B)トルコ、(C)メキシコ」など2014年1月の最新の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
1月の時事問題(3)
「都知事選への出馬を表明した細川元首相についての説明で正しいものは?」など2014年1月の最新の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
1月の時事問題(4)
「次の選択肢の中で2013年の年間売上高が前年比プラスとなったものは?」など2014年1月の最新の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。