中学受験、就職試験などの対策に最新時事問題

時事問題(4月2日-6日掲載分)

中朝首脳会談が行われた場所は?(4/2)

中国の習近平国家主席と北朝鮮の金正恩委員長が首脳会談を行った場所は?

 

(A)北京
(B)平壌
(C)丹東

 

「小さなノーベル賞」とも呼ばれる児童文学賞は?(4/3)

角野栄子さんが作家賞を受賞した「小さなノーベル賞」とも呼ばれる児童文学賞は?

 

(A)国際グリム賞
(B)国際イソップ賞
(C)国際アンデルセン賞

 

今年の公示地価についての説明で正しいものは?(4/4)

27日に発表された今年の公示地価についての説明で正しいものは?

 

(A)「住宅地」の全国平均地価が2年ぶりに下落した
(B)「商業地」の全国平均地価が3年ぶりに下落した
(C)「地方圏」の地価が26年ぶりに上昇した

 

2018年度予算案の一般会計総額は?(4/5)

28日に成立した2018年度予算案の一般会計総額は?

 

(A) 93兆7128億円
(B) 97兆7128億円
(C)101兆7128億円

 

新年度予算(一般会計)の歳入についての説明で正しいものは?(4/6)

2018年度予算(一般会計)の歳入についての説明で正しいものは?

 

(A)消費税収が所得税収より多い
(B)公債金の割合が全体の3分の1超
(C)法人税収の割合が全体の10分の1以下

 

正解

【正解】中朝首脳会談が行われた場所は?(4/2)

(A)北京

  • 北朝鮮の金正恩委員長が中国を訪問し習近平国家主席と首脳会談を行った
  • 中朝首脳会談が行われたのは約7年ぶり
  • 会談では「朝鮮半島の非核化」について話し合われた

 

【正解】「小さなノーベル賞」とも呼ばれる児童文学賞は?(4/3)

(C)国際アンデルセン賞

  • 魔女の宅急便」の著者角野栄子さんが2018年の「国際アンデルセン賞」作家賞を受賞
  • 同賞を日本人が受賞したのは5人目(作家賞では3人目)
  • 国際アンデルセン賞は「小さなノーベル賞」とも呼ばれている

 

【正解】今年の公示地価についての説明で正しいものは?(4/4)

(C)「地方圏」の地価が26年ぶりに上昇した

  • 東京、大阪、名古屋の3大都市圏を除く「地方圏」の地価が26年ぶりに上昇
  • 全国平均では「住宅地」「商業地」ともに上昇
  • 外国人旅行者の増加によるホテル向けの需要が高まっていることなどが上昇の要因

 

【正解】2018年度予算案の一般会計総額は?(4/5)

(B) 97兆7128億円

  • 28日の参院本会議で2018年度予算案が可決、成立
  • 一般会計総額は97兆7128億円で、6年連続過去最大を更新
  • 歳出の33.7%(約33兆円)を社会保障費が占めている

 

【正解】新年度予算(一般会計)の歳入についての説明で正しいものは?(4/6)

(B)公債金の割合が全体の3分の1超

  • 一般会計予算(97.7兆円)歳入の34.5%が公債金によるもの
  • 租税及び印紙収入は60.5%で、所得税が最も多く19.5%
  • 税収の多い順に、所得税→消費税(18.0%)→法人税(12.5%)

広告

関連ページ

4月の時事問題(2)
「沖縄県外で初めてオスプレイが配備されることとなった在日米軍基地は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
4月の時事問題(3)
「来年1月から導入されることとなった出国税は1人あたりいくらか?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
4月の時事問題(4)
「18日に打ち上げに成功したNASAの宇宙望遠鏡の名称は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。