中学受験、就職試験などの対策に最新時事問題

時事問題(5月21日-25日掲載分)

ゴルフの国内ツアー最年長優勝記録を達成した選手は?(5/21)

13日のゴルフ日本プロ選手権で優勝し、最年長優勝記録を達成した選手は?

 

(A)谷口徹
(B)星野陸也
(C)藤本佳則

 

在イスラエル日本国大使館がある場所は?(5/22)

イスラエルにある日本大使館はどの都市にあるか?

 

(A)エルサレム
(B)テルアビブ
(C)ダマスカス

 

2018年1-3月期GDPの説明で正しいものは?(5/23)

内閣府が16日に発表した2018年1-3月期GDPの説明で正しいものは?

 

(A)実質GDPが9四半期連続のプラス成長となった
(B)実質GDPが9四半期連続のマイナス成長となった
(C)実質GDPが9四半期ぶりのマイナス成長となった

 

今春の大卒就職率の説明で正しいものは?(5/24)

今春の大学生の就職率(4月1日時点)の説明で正しいものは?

 

(A)男子の就職率のほうが女子より高い
(B)文系の就職率のほうが理系より高い
(C)近畿地区の就職率のほうが中部地区より高い

 

「太平洋・島サミット」が開催された都市は?(5/25)

18-19日に「太平洋・島サミット」が開催された都市は?

 

(A)スバ(フィジー)
(B)アピア(サモア)
(C)福島県いわき市

 

正解

【正解】ゴルフの国内ツアー最年長優勝記録を達成した選手は?(5/21)

(A)谷口徹

  • 13日に行われた日本プロ選手権最終日で谷口徹選手が優勝
  • 50歳92日での優勝となり、国内メジャー最年長優勝記録を更新
  • これまでの記録は尾崎将司選手による49歳109日

 

【正解】在イスラエル日本国大使館がある場所は?(5/22)

(B)テルアビブ

  • アメリカが14日に在イスラエル大使館をエルサレムに移転
  • パレスチナの反発により混乱が続いている
  • 国連はテルアビブをイスラエルの首都とし、各国はここに大使館を置いている

 

【正解】2018年1-3月期GDPの説明で正しいものは?(5/23)

(C)実質GDPが9四半期ぶりのマイナス成長となった

  • 2018年1-3月期のGDP成長率は実質マイナス0.2%(年率換算マイナス0.6%)
  • マイナス成長となったのは9四半期ぶり
  • 内外需別寄与度では、マイナス0.2%、外需プラス0.1%

 

【正解】今春の大卒就職率の説明で正しいものは?(5/24)

(B)文系の就職率のほうが理系より高い

  • 文科省と厚生労働省が18日に今春の大学・高校卒業者の就職状況調査結果を公表
  • 大卒では初めて文系の就職率が理系の就職率を上回った
  • 男女別では女子のほうが高く、地区別では中部地区が最も高い

 

【正解】「太平洋・島サミット」が開催された都市は?(5/25)

(C)福島県いわき市

  • 「太平洋・島サミット(PALM)」は日本と太平洋島しょ国の首脳により行われる会議
  • 1997年に第1回会議が行われ、今回が第8回(3年ごとに日本で開催
  • 北朝鮮による拉致問題解決などを求める首脳宣言が採択されました

広告

関連ページ

5月の時事問題(1)
「国境なき記者団による報道自由度調査で自由度1位となった国は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
5月の時事問題(2)
「1日にイランとの国交断絶を表明したアフリカの国は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
5月の時事問題(3)
「アメリカはどの国との核合意を離脱すると表明したか?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
5月の時事問題(5)
「第71回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受賞した監督は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。