中学受験、就職試験などの対策に最新時事問題

時事問題(7月9日-13日掲載分)

メキシコ大統領選の結果は?(7/9)

1日に行われたメキシコ大統領選の結果は?

 

(A)現職のペニャニエト氏が再選
(B)右派政党を率いるアナヤ氏が当選
(C)左派政党を率いるロペスオブラドール氏が当選

 

東アジア地域包括的経済連携の略称は?(7/10)

1日に閣僚会合が開かれた東アジア地域包括的経済連携の略称は?

 

(A)EAC
(B)RCEP
(C)FTAAP

 

都道府県別での路線価上昇率がトップは?(7/11)

2日に公表された2018年路線価で都道府県別での上昇率トップは?

 

(A)東京都
(B)北海道
(C)沖縄県

 

昨年度の国の税収についての説明で正しいものは?(7/12)

財務省が4日に発表した昨年度の国の税収についての説明で正しいものは?

 

(A)前年比で所得税は増加したが、法人税と消費税は減少した
(B)前年比で所得税と法人税は増加したが、消費税は減少した
(C)前年比で所得税、法人税、消費税とも増加した

 

昨年度のふるさと納税額が最も多かった自治体は?(7/13)

昨年度のふるさと納税による寄付金額が最も多かった自治体は?

 

(A)長野県小谷村
(B)宮崎県都城市
(C)大阪府泉佐野市

 

正解

【正解】メキシコ大統領選の結果は?(7/9)

(C)左派政党を率いるロペスオブラドール氏が当選

  • 1日に行われたメキシコ大統領選で左派のロペスオブラドール氏が当選
  • メキシコで左派政権が誕生するのは初めて
  • メキシコ大統領の任期は6年で再選は出来ない

 

【正解】東アジア地域包括的経済連携の略称は?(7/10)

(C)RCEP

  • 東アジア地域包括的経済連携とは日中韓+ASEANなど16ヶ国による経済連携構想
  • 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)よりも規模が大きい
  • 略称はRCEP(アールセップ)

 

【正解】都道府県別での路線価上昇率がトップは?(7/11)

(C)沖縄県

  • 相続税などの基準となる2018年の路線価が2日に公表された
  • 18都道府県で前年を上回り、都道府県別上昇率トップは沖縄県
  • 評価額が最も高額なのは東京の銀座5丁目で4432万円(1平方m)

 

【正解】昨年度の国の税収についての説明で正しいものは?(7/12)

(C)前年比で所得税、法人税、消費税とも増加した

  • 財務省が4日に昨年度の国の一般会計決算を発表
  • 税収総額は58兆7875億円で、前年度比で3.3兆円増加
  • バブル期の平成3年度以来の高水準となった

 

【正解】昨年度のふるさと納税額が最も多かった自治体は?(7/13)

(C)大阪府泉佐野市

  • 総務省が6日に昨年度のふるさと納税状況を発表
  • 総額は3653億円で前年比1.28倍で過去最多を更新
  • 自治体別では大阪府泉佐野市が135億円で最も多かった

広告

関連ページ

7月の時事問題(1)
「日本国内で登録されているユネスコの世界遺産は何件か?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
7月の時事問題(3)
「2020年東京五輪の聖火リレー国内出発地は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
7月の時事問題(4)
「改正公職選挙法により参院議員定数は何議席となったか?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
7月の時事問題(5)
「新しいサッカー日本代表監督は?」など最新の2018年の時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。