中学受験、就職試験などの対策に最新時事問題

時事問題(9月9日-13日掲載分)

バスケットボールW杯が行われている国は?(9/9)

2019年バスケットボールW杯が行われている国は?

 

(A)中国
(B)ロシア
(C)カザフスタン

 

当初のイギリスEU離脱予定日は?(9/10)

最初に予定されていたイギリスのEU離脱予定日は?

 

(A)2018年10月29日
(B)2018年12月29日
(C)2019年 3月29日

 

過去最少となった待機児童数は?(9/11)

過去最少となった待機児童数(4月1日時点)は?

 

(A)1万6772人
(B)2万6772人
(C)3万6772人

 

ユニセフの調査による「ネットいじめ」の被害者割合は?(9/12)

ユニセフの調査による「ネットいじめ」の被害にあったことがある若者の割合は?

 

(A)3人に1人
(B)5人に1人
(C)7人に1人

 

観光地としての競争力1位の国は?(9/13)

「世界経済フォーラム」による調査で観光地としての競争力1位の国は?

 

(A)日本
(B)スイス
(C)スペイン

正解

【正解】バスケットボールW杯が行われている国は?(9/9)

(A)中国

  • バスケットボールW杯は4年に1度行われる世界選手権
  • サッカーW杯との同一年を避け、今大会から夏季五輪前年に行われることになった
  • 今大会から出場国数も24ヶ国から32ヶ国に増えている

 

【正解】当初のイギリスEU離脱予定日は?(9/10)

(C)2019年 3月29日

  • イギリス議会が4日に10月末のEU離脱を延期する法案を可決
  • ジョンソン首相は予定通り離脱することを主張している
  • イギリスのEU離脱は当初予定の2019年3月29日から延期されていた

 

【正解】過去最少となった待機児童数は?(9/11)

(A)1万6772人

  • 6日に厚生労働省が今年4月1日時点の待機児童数を発表
  • 前年より3122人少ない過去最少の1万6772人だった
  • 都市部で保育所の整備が進んだ一方で、地方では待機児童が増えている

 

【正解】ユニセフの調査による「ネットいじめ」の被害者割合は?(9/12)

(A)3人に1人

  • ユニセフ(国連児童基金)が「ネットいじめ」に関する調査結果を発表
  • 「ネットいじめ」の被害を受けたことがあるのは若者(13歳から24歳)の3人に1人
  • 調査は世界30ヶ国(日本は含まれず)を対象に行われたもの

 

【正解】観光地としての競争力1位の国は?(9/13)

(C)スペイン

  • ダボス会議を主催する世界経済フォーラムが「旅行・観光競争力報告書」を発表
  • 観光地としての競争力1位はスペイン(140ヶ国・地域中)
  • 日本は「交通インフラの効率性」「接客サービス」の評価が高く、総合では4位

 

【ラグビーの魅力】

ラグビーの名言といえば「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」が有名ですね。「One for all, all for one.」と英語で知っている人もいるかと思います。

 

ただ、ラグビー名言としてはベタ中のベタ。
ラグビーには、ほかにも熱くなる名言があります。

 

「ひとりはみんなのために…」を超えるラグビー名言はコレ

PR

関連ページ

9月の時事問題(1)
「輸出管理グループAに属する国の数は?」など2019年9月第1週の最新時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
9月の時事問題(3)
「11日に発足した第4次安倍再改造内閣で初入閣となった人物は?」など2019年9月第3週の最新時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。
9月の時事問題(4)
「ラグビーW杯(2019年日本大会)の本大会出場国数は?」など2019年9月第4週の最新時事問題を三択形式にして掲載しています。中学受験から就職試験まで各種試験対策としてチェックしてみてください。