2021年12月の時事問題

2021年12月の時事問題

  • 10万円相当給付の予算総額は?(12/1)
  • 新たな「懸念される変異株」の名称は?(12/2)
  • ドイツ3党による連立政権の通称は?(12/3)
  • 2020年国勢調査の確定値内容は?(12/6)
  • 立憲民主党の新代表は?(12/7)
  • 政府が認定した「景気の谷」は?(12/8)
  • スウェーデン初の女性首相は?(12/9)
  • 2021年の「新語・流行語大賞」は?(12/10)
  • ドイツの新しい首相は?(12/13)
  • 台湾との断交を表明した国は?(12/14)
  • ISSが完成した時期は?(12/15)
  • 昨年度の国内温室効果ガス排出量は?(12/16)
  • サグラダ・ファミリアで新たに完成した箇所は?(12/17)
  • 国の「基幹統計」の数は?(12/20)
  • ニューカレドニアはどの国の領土か?(12/21)
  • 日本漢字能力検定協会「今年の漢字」は?(12/22)
  • 日本の労働生産性は?(12/23)
  • 米TIME誌「今年の人」は?(12/24)
  • サッカー天皇杯の優勝チームは?(12/27)
  • 今年度の補正予算額(一般会計総額)は?(12/28)
  • 新設されることになった省庁は?(12/29)
  • 外国人にも日本人と同様に住民投票権を認めている自治体の数は?(12/30)
  • 国連分担金の多い国順は?(12/31)

 

2021年12月時事問題のポイント解説

政府が認定した「景気の谷」は?(12/8)
  • 2018年11月から始まった景気後退局が2020年5月で終わったと認定
  • 昨年の5月が景気後退局面で最も落ち込んでいた「谷」とするもの
  • 認定は内閣府のエコノミストらによる景気動向指数研究会が行っている

 

2021年の「新語・流行語大賞」は?(12/10)
  • 大谷翔平選手の「リアル二刀流/ショータイム」がユーキャン新語・流行語大賞に選ばれた
  • TOP10としてほかに「親ガチャ」「うっせぇわ」「黙食」など
  • 昨年(2020年)の年間大賞は「3密(小池百合子)」が選ばれている

 

 

サグラダ・ファミリアで新たに完成した箇所は?(12/17)
  • サグラダ・ファミリアで9つ目の塔となる「聖母マリアの塔」が完成
  • 1882年に着工したガウディ作のサグラダ・ファミリアは未完成のまま
  • 2026年の完成を目指していたが、コロナの影響で完成時期は延期になっている

 

 

ニューカレドニアはどの国の領土か?(12/21)
  • ニューカレドニアでフランスからの独立を問う住民投票が12日に行われた
  • 投票の結果は独立反対が95%超で独立案は否決
  • 賛成派は新型コロナウイルスの影響から投票延期を求めていました

 

 

国連分担金の多い国順は?(12/31)
  • 24日の国連総会で2022年〜24年の各国の国連分担金が決定
  • 日本の分担率は8.03%で今年までの3年間より0.53ポイント低下
  • 最も分担金が多いのはアメリカ(22%)で、次いで中国(15.25%)となっている

 

page top