最新時事問題(2021年7月第3週編)

時事問題(2021年7月19日-23日掲載分)

東京都への緊急事態宣言の3回目と4回目のあいだの日数は?(7/19)

東京都への緊急事態宣言の3回目解除から4回目発出までの日数は?

  • (A)14日間
  • (B)21日間
  • (C)28日間

 

発電コストが最も安い電源は?(7/20)

経済産業省が12日に公表した発電コストが最も安い電源は?

  • (A)原子力
  • (B)太陽光(事業用)
  • (C)バイオマス(混焼)

 

ESPY賞の最優秀男子選手賞(2021年)を受賞した人物は?(7/21)

米スポーツ界を対象としたESPY賞の最優秀男子選手賞(2021年)を受賞した人物は?

  • (A)大谷翔平
  • (B)トム・ブレイディ
  • (C)トレバー・バウアー

 

EUがガソリン車の新車販売を禁止する年は?(7/22)

EUがガソリン車の新車販売を事実上禁止する年は?

  • (A)2025年
  • (B)2030年
  • (C)2035年

 

新たに決まった2021年度の最低賃金(全国平均)は?(7/23)

中央最低賃金審議会が定めた2021年度の最低賃金(全国平均)は?

  • (A)890円
  • (B)910円
  • (C)930円

 

【正解】2021年7月19日-23日掲載分

【正解】東京都への緊急事態宣言の3回目と4回目のあいだの日数は?(7/19)

(B)21日間

  • 7月12日から東京都に4回目となる緊急事態宣言が発出された
  • 3回目の宣言は6月20日で解除されていたので、3週間後の再発出
  • 緊急事態宣言が継続中だった沖縄県でも期間が再延長された

 

【正解】発電コストが最も安い電源は?(7/20)

(B)太陽光(事業用)

  • 経済産業省が2030年時点の発電コストに関する試算を公表
  • 発電コストが最も安いのは太陽光(事業用)で1キロワット時あたり8円台前半〜11円台後半
  • これまで最安だった原子力発電は安全対策費用がかさんだことでコストが上昇した

 

【正解】ESPY賞の最優秀男子選手賞(2021年)を受賞した人物は?(7/21)

(B)トム・ブレイディ

  • ESPY賞は米スポーツ界のアカデミー賞(またはグラミー賞)とも呼ばれる賞
  • 最優秀男子選手賞(2021年)はアメリカンフットボールのトム・ブレイディ選手が受賞
  • 大谷が受賞したのはESPY賞の中の最優秀MLB選手賞

 

【正解】EUがガソリン車の新車販売を禁止する年は?(7/22)

(C)2035年

  • EU(欧州連合)が2035年にガソリン車の新車販売を禁止することを発表
  • 14日に公表された温室効果ガス削減のための包括案の一部
  • EUは2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする目標を掲げている

 

【正解】新たに決まった2021年度の最低賃金(全国平均)は?(7/23)

(C)930円

  • 2021年度の最低賃金(全国平均)は28円引き上げて930円とすることが決定
  • この金額を基準に各都道府県が地域ごとの金額を定めることとなる
  • 昨年度は雇用維持が優先との理由から1円程度の引き上げだった

PR

page top