知っておきたい時事問題(2020年4月第2週編)

時事問題(2020年4月13日-17日分)

緊急事態宣言の7都府県に含まれているところは?(4/13)

次の選択肢のうち7日に出された緊急事態宣言の7都府県に含まれているところは?

  • (A)愛知県
  • (B)京都府
  • (C)福岡県

 

米大統領選での民主党候補となる見込みとなった候補者は?(4/14)

米大統領選でトランプ大統領と争う民主党候補となる見込みとなった候補者は?

  • (A)ジョー・バイデン
  • (B)バーニー・サンダース
  • (C)マイケル・ブルームバーグ

 

日銀が全地域の景気判断を引き下げたのは何年ぶり?(4/15)

日銀が「地域経済報告」で全地域の景気判断を引き下げたのは何年ぶり?

  • (A)11年ぶり
  • (B)15年ぶり
  • (C)21年ぶり

 

人と人との距離を空ける取り組みを何という?(4/16)

新型コロナ対策として行われている人と人との距離を空ける取り組みを何という?

  • (A)ソーシャルブレーカー
  • (B)ソーシャルネットワーク
  • (C)ソーシャルディスタンス

 

「世界長者番付2020」の1位は?(4/17)

米経済紙が発表した「世界長者番付2020」で1位となった人物は?

  • (A)ビル・ゲイツ氏
  • (B)ジェフ・ベゾス氏
  • (C)ラリー・ペイジ氏

【正解】2020年4月13日-17日掲載分

【正解】緊急事態宣言の7都府県に含まれているところは?(4/13)

(C)福岡県

  • 安部首相が7日に7都府県を対象に緊急事態宣言を発令
  • 対象となった都道府県は東京神奈川埼玉千葉大阪兵庫福岡
  • 期間は5月6日までの1ヵ月間が予定されている

 

【正解】米大統領選での民主党候補となる見込みとなった候補者は?(4/14)

(A)ジョー・バイデン

  • 8日にサンダース上院議員が米大統領選からの撤退を表明
  • サンダース候補と争っていたバイデン前副大統領が民主党候補となる見込みとなった
  • 民主党候補は8月の党大会で正式に決定し、11月の本選挙に挑むこととなる

 

【正解】日銀が全地域の景気判断を引き下げたのは何年ぶり?(4/15)

(A)11年ぶり

  • 日銀が9日に公表した「地域経済報告」で全地域の景気判断を引き下げ
  • 全国9つの全地域で景気判断を引き下げたのはリーマンショック後の2009年以来11年ぶり
  • 日銀の「地域経済報告」は3か月ごとに公表されるもので「さくらレポート」とも呼ばれる

 

【正解】人と人との距離を空ける取り組みを何という?(4/16)

(C)ソーシャルディスタンス

  • 新型コロナ対策として人と人との距離を空ける取り組みが広がっている
  • ソーシャルディスタンス(社会的距離)の目安は2m
  • ロゴのデザインを距離が離れたものに変更する企業も現れている

 

【正解】「世界長者番付2020」の1位は?(4/17)

(B)ジェフ・ベゾス氏

  • 「世界長者番付」は米経済紙のフォーブスが毎年発表している個人資産番付
  • 2020年版での1位は、アマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏で約12兆円
  • 保有資産が10億ドルを超えるビリオネアと呼ばれる人の数は前年から減少した

PR

page top