知っておきたい時事問題(2020年3月編)

2020年3月の時事問題

  • 大相撲で38年ぶりに登場した番付は?(3/2)
  • 与党連合内での対立により2月24日に辞任したマレーシアの首相は?(3/3)
  • 財務省が公表した令和2年度の「国民負担率(見通し)」は?(3/4)
  • 2月27日に野党4党から不信任決議案が提出された大臣は?(3/5)
  • 音楽教室の著作権使用料問題に対する東京地裁の判決は?(3/6)
  • 東京マラソンで日本記録を更新した選手は?(3/9)
  • スーパーチューズデーで最も勝利した候補者は?(3/10)
  • 5日に発効50年となった条約は?(3/11)
  • 新型コロナ法改正担当相に就任した人物は?(3/12)
  • 国家安全保障会議「四大臣会合」のメンバーは?(3/13)
  • 米国株式市場で株価急落により発動した措置は?(3/16)
  • 昨年の国内総広告費に占めるインターネット広告費の割合は?(3/17)
  • 2020年東京五輪の日本人最初の聖火ランナーは?(3/18)
  • G7の中で女性閣僚の割合が最も高い国は?(3/19)
  • 高輪ゲートウェイ駅が開業した山手線の駅の数は?(3/20)
  • 「マンガ大賞2020」に選ばれた作品は?(3/23)
  • がんの10年生存率は?(3/24)
  • 昨年の自殺者数に関する説明で正しいものは?(3/25)
  • 令和2年公示地価の説明で正しいものは?(3/26)
  • 2月の訪日外国人旅行者数は?(3/27)
  • 「感染集団」の意味で使われている用語は?(3/30)
  • 小池都知事が要請した「ノー3密」に含まれるものは?(3/31)

 

2020年3月時事問題のポイント解説

新年度の「国民負担率」は?(3/4)
  • 財務省が令和2年度の国民負担率(見通し)を公表
  • 令和2年度の国民負担率は過去最高の44.6%
  • 国民負担率とは、所得に占める税金や社会保険料などの割合を示すもの

 

 

国家安全保障会議「四大臣会合」のメンバーは?(3/13)
  • 国家の重大な緊急事態等に対応する機関が国家安全保障会議(日本版NSC)
  • 「四大臣会合」「九大臣会合」「緊急事態大臣会合」がある
  • 新型コロナウイルス対応では「緊急事態大臣会合」が開催されている

 

 

米国株式市場で株価急落により発動した措置は?(3/16)
  • 9日の米国株式市場が新型コロナウイルスによる影響を懸念し急落
  • 株式売買を一時停止される「サーキットブレーカー」が発動した
  • 2013年に適用された新ルール化でサーキットブレーカーが発動したのは初めて

 

 

令和2年の公示地価は?(3/26)
  • 全国平均では住宅地は3年連続、商業地は5年連続で上昇
  • 札幌、仙台、広島、福岡を除く「その他地方圏」でも全用途の平均が28年ぶりに上昇
  • 地価の回復傾向が全国的に広がっている結果となった

 

PR

page top