最新の時事問題(2020年12月)

2020年12月の時事問題

  • 令和2年版犯罪白書の内容で正しいものは?(12/1)
  • 今年のプロ野球「日本一」は?(12/2)
  • 今年のJ1リーグ優勝チームは?(12/3)
  • 東京歯科大との統合協議を始めた大学は?(12/4)
  • 総獲得賞金で歴代1位となった馬は?(12/7)
  • 2020年の流行語大賞は?(12/8)
  • デジタル通貨「リブラ」の新しい名称は?(12/9)
  • 10月時点での完全失業者数は?(12/10)
  • 種苗法による育成者権の存続期間は?(12/11)
  • パリ五輪で新たに追加された競技は?(12/14)
  • 「はやぶさ2」のカプセルは何年ぶりに地球に帰還した?(12/15)
  • 昨年度の国内温室効果ガス排出量は?(12/16)
  • 「今年の人」に選ばれた人物は?(12/17)
  • コロナ関連解雇が最も多い業種は?(12/18)
  • 2020年「今年の漢字」は?(12/21)
  • ケニアと断交した国は?(12/22)
  • 来シーズンからF1に参戦する日本人ドライバーは?(12/23)
  • 小学校の全学年で「35人学級」が実現するのはいつ?(12/24)
  • 新たに無形文化遺産に登録されたものは?(12/25)
  • 2020年の「M-1」王者は?(12/28)
  • 来年度予算案における国債依存度は?(12/29)
  • 約400年ぶりに大接近した惑星は?(12/30)
  • 来年度の国家公務員の定員は?(12/31)

 

2020年12月時事問題のポイント解説

令和2年版犯罪白書の内容で正しいものは?(12/1)
  • 刑法犯の認知件数は17年連続減少中で令和元年は戦後最少の74.9万件
  • 刑法犯の認知件数の7割以上を占める窃盗も減少
  • 薬物犯罪では覚せい剤の検挙人数は減少したが、大麻は前年比で21.5%増となった

 

東京歯科大との統合協議を始めた大学は?(12/4)
  • 慶応義塾大と東京歯科大が2023年4月をめどに統合するための協議を開始
  • 統合により慶応大は既存の医学部、薬学部、看護医療学部とあわせ医療系で4学部となる
  • 慶応大は2008年には共立薬科大と合併して薬学部を設置している

 

 

種苗法による育成者権の存続期間は?(12/11)
  • 高級品種の海外流出防止を目的とした改正種苗法が2日に成立
  • 改正法では新しい品種の開発者が栽培地を限定できる
  • 種苗法(しゅびょうほう)では開発者の権利などを定めている

 

 

コロナ関連解雇が最も多い業種は?(12/18)
  • 厚生労働省はハローワーク等を通して全国のコロナ関連解雇状況を定期的に集計している
  • 12月11日時点の集計値では、コロナ関連解雇者数(見込み含む)は76,543人
  • 業種別では製造業が15,310人で最も多く、飲食業、小売業も1万人を超えている
もっと詳しく

【時事問題プラスα】コロナの影響を最も受けている業界は?失業者の数で確認

 

 

新たに無形文化遺産に登録されたものは?(12/25)
  • 日本の「伝統建築工匠の技」がユネスコ無形文化遺産へ登録された
  • 「伝統建築工匠の技」は、宮大工や左官職人らが伝承してきた技術のこと
  • 無形文化遺産には、歌舞伎、雅楽、和食、和紙などが既に登録されている

 

 

来年度予算案における国債依存度は?(12/29)
  • 来年度(2021年度)予算案が21日に閣議決定されました
  • 一般会計総額は106兆6097億円で、9年連続で過去最大を更新
  • 税収の減少を見込み、歳入の国債依存度が7年ぶりに40%超となりました

 

PR

page top